Google Chrom OS

Google Chrom OS  Demo 
2010年 コンシューマー向けには 後半にリリースされる予定のGoogleのOSで、MicrosoftのWindows7が、高速といっても30秒程度起動にかかるのにChromは、7秒程度で起動するらしい。ソフトウェアをCloudにしているためHDDではなくSSDになるだろう。なんといってもソースコードが公開されるのでマイクロソフトは、どのように対応するのだろうか?
ただCloudなので高速通信回線に繋がっていることが前提になるためWiMAXなどのインフラが整わないとOSだけではただの箱になってしまいかねない。

Let’sNOTE CF-T2 HDD換装

中古で購入して使われていたPanasonic のLet’s note CF-T2 のHDDが止まるという状態(傾けたら動き出す)で入院してきた。必要なデーターはバックアップ済みということだったので、サクッとHDDを換装することにした。
キーボードをはずすまず、裏面のネジを全部はずして両サイドのキャップをはずしてキーボードを液晶側から持ち上げてはずします。このサイト参考にしました。PC分解web 分解はネジが多いのが難点ですが元々CF-T2は、比較的分解しやすい機種との事で(CD-ROMが内蔵されていない)難なく換装まで完了してOSをインストール・・・ところが思わぬ事態が起こりました。
Windows XP SP2 CD-ROM の ‘asms’ ファイルが必要です。 ファイルがどこにあるかを入力し、OK を押してください。
コピー元 : GLOBALROOT\DEVICE\CDROM0\I386
こんなメッセージがでてインストール中断。マイクロソフトのサイトの解説を読んでもなんの解決にもならなかった。どうやらUSB接続でCD-ROMつないでインストールしているので再起動した際に見失うようだ。何度が同じ事を繰り返して再起動した際にCDを抜いてみた。するとちゃんとD:\I386を指定してきた。(わかってるじゃん)
HDDを2つにパーテーション切ってるので本来はE:\I386なんですが、CドライブだけNTFSでFORMATしていてDドライブをFORMATしていなかったのも影響したようです。このタイミングでCD入れなおして無事インストール完了。PanasonicのサイトからドライバーをダウンロードしてきてUSBメモリー経由で・・・ここでまた問題が発生・・・

P1010017.JPGHDDが止まって電源が落ちる・・・あれ?・・・よくよく確認したらこの機種は3.3Vで純正HDDを駆動しているのでPanasonicのサイトから純正品を購入する以外で市販のHDDを購入した場合は41番ピンを折る必要がある。IDEケーブルで穴のない場所があるのでそのピンが41番だと思い込んでいた。これが間違いだった。そのピンは44番ピンだったのでそれとは別に41番ピンも折らないといけない。再度分解して41番ピンを折って無事完了http://bit.ly/6vlhBC ここのお世話になりました。

この写真・・・44番だけ折ってるんですね。

 

P1010016.JPGHDDは純正の東芝製からWD(ウエスタンデジタル)に変わりました。梅田で会社帰りに探したら9.5mmのIDEで、WD在庫があったのが80GBしかなかった。まあ今40GBなので使用者に携帯で了解もらってこれにしました。5280円だったかな?相性保障付けますか?って聞かれましたがピン折るので無理でしょ・・・

まあ無事完了してWindowsUPデートして快適に使えています。

Let’sNOTE CF-T2 HDD換装

中古で購入して使われていたPanasonic のLet’s note CF-T2 のHDDが止まるという状態(傾けたら動き出す)で入院してきた。必要なデーターはバックアップ済みということだったので、サクッとHDDを換装することにした。
キーボードをはずすまず、裏面のネジを全部はずして両サイドのキャップをはずしてキーボードを液晶側から持ち上げてはずします。このサイト参考にしました。PC分解web 分解はネジが多いのが難点ですが元々CF-T2は、比較的分解しやすい機種との事で(CD-ROMが内蔵されていない)難なく換装まで完了してOSをインストール・・・ところが思わぬ事態が起こりました。
Windows XP SP2 CD-ROM の ‘asms’ ファイルが必要です。 ファイルがどこにあるかを入力し、OK を押してください。
コピー元 : GLOBALROOT\DEVICE\CDROM0\I386
こんなメッセージがでてインストール中断。マイクロソフトのサイトの解説を読んでもなんの解決にもならなかった。どうやらUSB接続でCD-ROMつないでインストールしているので再起動した際に見失うようだ。何度が同じ事を繰り返して再起動した際にCDを抜いてみた。するとちゃんとD:\I386を指定してきた。(わかってるじゃん)
HDDを2つにパーテーション切ってるので本来はE:\I386なんですが、CドライブだけNTFSでFORMATしていてDドライブをFORMATしていなかったのも影響したようです。このタイミングでCD入れなおして無事インストール完了。PanasonicのサイトからドライバーをダウンロードしてきてUSBメモリー経由で・・・ここでまた問題が発生・・・

P1010017.JPGHDDが止まって電源が落ちる・・・あれ?・・・よくよく確認したらこの機種は3.3Vで純正HDDを駆動しているのでPanasonicのサイトから純正品を購入する以外で市販のHDDを購入した場合は41番ピンを折る必要がある。IDEケーブルで穴のない場所があるのでそのピンが41番だと思い込んでいた。これが間違いだった。そのピンは44番ピンだったのでそれとは別に41番ピンも折らないといけない。再度分解して41番ピンを折って無事完了http://bit.ly/6vlhBC ここのお世話になりました。

この写真・・・44番だけ折ってるんですね。

 

P1010016.JPGHDDは純正の東芝製からWD(ウエスタンデジタル)に変わりました。梅田で会社帰りに探したら9.5mmのIDEで、WD在庫があったのが80GBしかなかった。まあ今40GBなので使用者に携帯で了解もらってこれにしました。5280円だったかな?相性保障付けますか?って聞かれましたがピン折るので無理でしょ・・・

まあ無事完了してWindowsUPデートして快適に使えています。

kuro-boxのメンテナンス(玄箱)

玄箱 ファンまだつかってるの?といわれそうな初代「玄箱」。我が家では現役でNASとして使っています。ファンがまた悲鳴をあげはじめました。爆音です。例によってケースを開いて埃を掃除して(一杯固まりになってました)ファンに給油します。ファンをはずしてシールをめくってそこにCRC556を給油・・・嘘の様に静御前になりました。

オデッセイ車載バッテリーの充電

P1010006.JPGクリックで拡大します。車検見積もり時に「もうだめです」宣言された愛車オデッセィ君のバッテリーですが、買えずに充電してみました。まず車から降ろして部屋に持ち込んで(マンションなので)バッテリーの補充液をアッパーレベルの気持ち下まで補充しキャップをすべて緩めて(充電時に水素がでるため破損しないようにキャップをあけて起きます)写真の充電器では容量的には、役不足で計算上は20時間かかるはずなんですがなんと最初から青と黄色の境目のわずかに黄色側・・・問題ないじゃん。充電始めたらどんどん青側になって行きましたが一晩そのままにしておきました。朝になったらフル充電。だいたい鉛蓄電池は充電すると120%の電圧になるので12Vのバッテリーは14VになればOK。あまり車に乗らないため月1回くらい様子見て充電しても電圧が戻らなくなってきたら交換することにします。このバッテリーはコストコで買って自分で取り替えた2代目で、イエローハットで車検直前にオイル交換してもらったときに問題なしとされたのですがJOMOでNGを出されていました。どうなんでしょう?>JOMO

オデッセイ車載バッテリーの充電

P1010006.JPGクリックで拡大します。車検見積もり時に「もうだめです」宣言された愛車オデッセィ君のバッテリーですが、買えずに充電してみました。まず車から降ろして部屋に持ち込んで(マンションなので)バッテリーの補充液をアッパーレベルの気持ち下まで補充しキャップをすべて緩めて(充電時に水素がでるため破損しないようにキャップをあけて起きます)写真の充電器では容量的には、役不足で計算上は20時間かかるはずなんですがなんと最初から青と黄色の境目のわずかに黄色側・・・問題ないじゃん。充電始めたらどんどん青側になって行きましたが一晩そのままにしておきました。朝になったらフル充電。だいたい鉛蓄電池は充電すると120%の電圧になるので12Vのバッテリーは14VになればOK。あまり車に乗らないため月1回くらい様子見て充電しても電圧が戻らなくなってきたら交換することにします。このバッテリーはコストコで買って自分で取り替えた2代目で、イエローハットで車検直前にオイル交換してもらったときに問題なしとされたのですがJOMOでNGを出されていました。どうなんでしょう?>JOMO

Try WiMAX お試し15日間

USBタイプ WiMAX WiMAX を15日間無料で借りることができるというので本日申し込んでさっそく使ってみました。
WiMAX 写真では影になっているけどしっかりTryWiMAXのシールが張っている。貸し出し用だから。
WiMAX.JPG 自宅ではこんな状態(電波状態微弱)光ファイバーブロードバンドの無線LAN11gなのですが、比べると遅い。ただしphsとは比べ物にならないくらい速い。お店の方もいわれていましたがまだまだエリアが狭いというか無いっていわれてました。EM以上につらいそうです。

トマト鍋やってます。

トマト鍋「めざましTV」2009/11/18朝の放送で「トマト鍋」をやっていました。無性に食べたくなりまして今作ってます。なんか土鍋でいいものかと若干の迷いはありましたが、他に適当な鍋がないのです。鍋となると「お粥」か、「おうどん」を入れたいところなんですがどうも「おうどん」との相性に自身が無いというが想像できない。そこで、今となりでパスタを湯がいています。これも適当な鍋がないのでフライパンでやってるんですが、30cmの家庭用としては大きめなフライパンなのでパスタがそのまま寝かせて入れることができて意外と便利です。お湯も少なくて済むので火力もあまり使わないと思う。さて味が楽しみ(いつも調理するとき味見していないので・・・(^^;))

バスルームの混合水栓をエコ仕様に 節水コマに交換

PPKN5S

バスルームの混合水栓をエコ仕様に 節水コマに交換 ホームセンターコーナンで2ついり 148円 コーナンブランド商品 PPKN5S 先日からポタポタ水が垂れていました。パッキンだけ換える方が面倒なのでコマ毎交換しました。止水栓で水を止めて。コマのことをケレップっていうんですね。
http://kakudai.tv/swf/buth.html
株式会社カクダイさんの動画

twitterクライアント

twittertwitterを利用するにはクライアント側で単にインターネットブラウザーからtwitterのサイトにいってアカウントを取得して自分のホームを開いていればTL(タイムライン)とよばれるユーザーのツブヤキがはいってくるが、ブラウザーの場合は定期的にリロードしてやらないとあたらしいTLが表示されない。そこで色々細かいことが設定できるクライアントソフトがある。まだ色々試している段階ですがいくつかご紹介。
1)まず試したのが、Ruby製のオープンソース・ソフトウェア「TweetStream」 わたしは、アプリプラットフォーム Jingooをインストールしていたので。このJingooからさらにTweetStreamのソフトを追加した。機能がシンプルで使いやすいのが特徴。IE用の他、FireFoxのプラグインがある。Jingoo を使うと美人時計も利用できる。

2)次に試したのが、「Twit」と「Tween」どちらもコンパクトなソフトで、気に入ってるんですが、問題が、いわゆるエッチ系のスパムをブロックできない。先に紹介した「TweetStream」のJingoo版やあとで紹介するソフトでは勝手にブロックしてくれています。

3)今日になって知ったのが、「TweetDeck」です。「TweetDeck」はAdobeAIRで動いているのでそういう環境でないとNG。
MacもWinもLinaもサポートされているのでMacユーザーにおおいみたい。デフォルトでは日本語が表示できない。日本語で使うには、右上のスパナのアイコン=Settingを押してColor/FontsタブのInternational Font / TwitterKeyを選択する。これは、今朝Joe64さんにtwitterで教えてもらいました。

4)「HootSuite」は、いわゆる「Cloud」型とFireFoxのプラグインがあります。「Cloud」型だと自分のPCでなくても同じ環境でつかえるのでいいですね。