「moblog」カテゴリーアーカイブ

Super Mailer (使い捨てメール 2)

supermailer.gif[Super Mailer」] 使い捨て感覚でフリーのアドレスを取得できるサービス
[10Minute Mail ] と同じだが、10Minute Mailが、10分間有効であるのにたいして、Super Mailerは、7日間有効 
作成されたメールアドレスの有効期限は7日間です。7日以内にこのサイトにアクセスすれば、その時点からさらに7日間ご利用いただけます。 別のメールアドレスを取得したい場合は、新たに『作成』ボタンをクリックすることで発行されますが、それまでに作成したメールアドレスや、受信・送信済みのメールは全て削除されます。
いまひとつ説明文の意味が不明で7日以内にアクセスを続ければ、そのつど延長されるとも読めるし最長7日+7日の14日とも読める。
作成されたメールアドレスは、2sec-xxxxxxxx@supermailer.jp  赤字の部分は8桁の半角英数で希望もできるらしい。 2secとは2秒で取得できるメアドというコンセプトだそうだ。

 

10 Minute Mail (使い捨てメール1)

10minmail.GIF使い捨てメール 10Minute Mail http://www.10minutemail.com/10MinuteMail/ フリーソフトをダウンロードするときなどにメアドを要求されるときがある。
1.何も入力しなくもやり過ごせる場合。
2.とりあえずなんでもいれとけばいい場合。
3.入力したメールにダウンロード先やお為使用のシリアルナンバーを送られてくる場合。
この3.の場合にこのメアドが便利かもしれない。サイトにアクセスすると即メアド発行で有効期間は、10分だけ。
Googleで検索すると、既に2006年11月にGigazineで紹介されていた。  メアドは+xxxxxx@tyldd.com  半角英1桁+数字6桁 取得時に10分延長が選べるので最長20分だ
(※コメントで指摘いただきましたが、何度も延長できるようです。)

自宅サーバー休止 レンタルサーバーへ移行完了

Server1997年からレンタルしていたサーバーが管理者の健康上の理由で廃止されてしまい。自宅サーバーの運用に踏み切ったのが2001年で、写真は2002年から現在まで稼動している2号機。PCJapan誌より一回り大きいだけのコンパクトマシン。M/B VIA EPIA Mini-ITX (いわゆるキューブケースサイズM/B) VIA Apollp PLE133 Chipset FSB133MHz (PenIII 800MHz相当) HDD MAXSTER80GB 回線も当初は、ADSL1.5Mからフレッツモア12Mを経てFTTH 光回線100Mで運用していた。2号機は実に7年間、特別に冷却もしていないのにノントラブルで稼動していたけれど今回、DDNSサービスの費用(月額500円)とレンタルサーバーの費用(月額263円)を秤にかけて、レンタルサーバーに移行しました。まあ7年連続可動なのでそろそろ壊れてもおかしくないので。

携帯からの画像投稿で本文の回り込み設定。

ubicast携帯から投稿すると画像の下に本文が入る。
これがいやで(レイアウトが美しくないから)画像の左側に文字が回りこむ設定にしてみた。携帯から投稿するのには複数のサービスがあるが、現在たまたまつかっているubicastBlogerでは、テンプレートの編集ができる管理画面がある。Velocityのユーザーズガイドを見て設定するようにとリンクが張ってあるが、FireFOXでは、文字化けして読めない。IEで文字コードをいじったら読めた。なんと日本語のページ。ところが読んでもよくわからない。
仕方が無いので、とりあえず、画像テンプレートをこのように書き換えた
<img src=”${url}” align=”left” border=”0″ />
これで投稿したのが下のマクドナルドの写真のやつ。

シナモンメルツ

マクドナルドで、時間調整。携帯のかざすクーポンでシナモンメルツを買ってEdy払い。五回に二回はiDと間違われる。今朝もそれで支払い出来なくて、Edyですよって! おサイフケータイの機能は、iPhone3GSに素直に乗り換え出来ない障壁。
Powerd by au W51SA

iPhone3G専用カーナビソフト「全力案内!ナビ」

株式会社ユビークリンクは、最新のiPhone 向けOS「iPhone OS 3.0」に対応したiPhone向けナビゲーションアプリ「全力案内!ナビ」を7/3に発売。
料金は1年間の使用期限つきで900円。なお、iPhone OS 2.2以前のバージョン、およびiPod touchには対応していない。
全力案内!は現在、NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルでも公式サイトで提供している。利用料金は210円で、現在約17万人の会員がいるという。ただし、iPhone向けには無料でアプリを提供する。対応エリアは国内のみ。

白いたい焼き

白いたい焼きなんばウォークで、話題の「白いたい焼き」を買いました。「えびす鯛・えびすだこ」なんばウォーク2番街  大阪市中央区難波虹の町3-2 なんばウォーク内 住所は、今でも虹の街なんだ・・・(株)ピーターパンコモコのお店(吉野家グループだとか) 味はともかく・・・ホームページが最悪・・・素人の作品・・機種依存文字を平気で使っている。醜い・荒いホームページ。

白いたい焼きの本家は、福岡県大牟田市の「尾長屋」とか「藤家」とか3店あるらしい。大阪では「えびす堂」と道頓堀にある300円均一ショップ”三日月百子“に併設されているお店が有名。

OLYMPUS PEN E-P1

E-P1梅田ヨドバシの地下店舗前でキャンペーンガールが、オリンパスペン E-P1のキャンペーンをやっていました。カタログだけもらってきました。オリンパスペンといえば往年の35mmハーフサイズコンパクトカメラで、35mmフィルムを半分ずつ使って36枚撮りで72枚とれるという、まだフィルムやプリント代が高価だった時代(それも白黒)の名機だ。それを何故デジカメの名称に使ったのかと興味を持っていた。いわゆるマイクロフォーザーズ(デジカメ用に設計しなおした規格)Panasonicからは先に発売されたLumixG1がある。そもそもオリンパスが、作ったフォーサーズというオープン規格のマイクロ版で、ミラーが省略されているのでカメラが薄型になっている。レンズの焦点距離が35mm換算でちょうど1/2なのでちょうど銀鉛時代のハーフサイズになるのかな?コンパクトデジカメと1眼デジカメの中間の規格で細かいこといわなければこれで充分楽しめる。そのうちセンサーの性能があがればレンズの性能まで補ってあまりあるようになるかと期待。月曜にでもヨドバシで実機をさわってみたい。

迷惑メール対策

毎日山の様に送られくるSPAM対策を実施した。既に受信をGMAIL経由にしているので、強力なフィルタリングのお陰で切り分けが出来ているが、ほとんどYahooメールに届いている。まずは、アドレスを変更した。これだけで、激減した。あとは、自ドメイン宛のメールだ。週末に対策予定 
早速対応mobilepcclub.comあてを受信しないようにした。

おでん缶

おでん缶TUKUMO(日本橋店)の自販機で販売を休止していたおでん缶ですが、普通にスーパーの店頭で見かけるようになった。それが、ローソン100で、105円で売っている。思わず買ってしまった。暖かくないので、家に帰ってレンジでチン!だけど。

@niftyのFAX出力サービスが終了していた。

@nifty FAX出力サービス終了@niftyのメール経由でFAXが送信できるサービスをパソコン通信のNIFTYSERVEの時代から利用していたが、本日使おうとしたらなんと・・・

この度、2002年より多くのお客様にご利用いただきましたFAX出力サービスにつきまして、利用者の減少によりサービスの継続が困難になったため、誠に勝手ながら、2009年3月26日をもちましてサービスを終了させていただきました。

長らく、サービスをご利用いただいたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

モデムが内蔵されていないノートPCが一般的になったので出先でどうしてもFAXでなくては駄目なときの最後の手段だったのに・・・

biglobe_faxあわてて代替サービスを探したら、なんとBiglobeが同じサービスをやっていた。パソコン通信時代のながれでNIFTYにもBiglobeにもIDがあるためOKだ!でも料金は、@niftyよりはわずかに高いが使うのは緊急時なのでこれでOK。

阪井 あゆみ

「阪井あゆみ」の歌声が耳についてGoogleで検索してみたら美人だった。顔見て気がついたが、
すっかり「だんご三兄弟」の「茂森あゆみ」と間違ってた。
特命係長「只野」エンディング(悲しみを愛しさで)と「白い春」の主題歌 横顔)

国内感染者千人突破(新型インフルエンザ)

terumoE050900H.jpg新型インフルエンザの感染者が881人となったと報道された翌日千人突破した。兵庫・大阪では100人を超えているらしいが、まともに調べれば
3000人とか4000人になっているだろう。かなりまえに厚生労働省がもうカウントしないって言ってたような気がするが、いつまで意味のないカウントするのだろう?

LAMU

lamu.jpg岡山発のディスカウントスーパー「ラ・ムー」に行ってきました。土曜日のTV番組(関西テレビ「モモコのOHソレみーよ」)でとりあげられていて社長が「関西の物価を下げます」と、おお見得を切ってましたが、文句無く安い。運営は、上場企業の「大黒天物産」同じような店構えの「業務スーパー」と比べて商品の梱包の単位が個人向け(要は普通)で、野菜や肉・魚も見た限りでは安い。ただ気になるのが、番組のホームページには、まったく触れられていないこと。これは、いわゆる「タイアップ広告」だ!不景気なのでスポンサーがつかないためこのような企画がおおくなっているのだろう。この番組自体が、あらためてよく見てみるとタイアップの賜物みたいな番組だ。番組の効果でうちの家族と同様初めてお店に来た家族の「安いなあ・・・」の声があちらこちらで聞こえた。タイアップでもいい情報はウェルカム!

USBな電子レンジ

USB電子レンジ?少し前の「Gigazine」さんの記事で、紹介されたのが、これ!。USBから電源をとるコンパクトな電子レンジ。元記事はMailOnline 英語サイトなので、ExciteのWeb翻訳をかけてみました。このMailOnlineとは、英国のタブロイド紙 デイリーメールのWeb版とのことなので、信憑性がどの程度なのかがわからない。東スポ程度なのかフジ程度なのか?プロトタイプの価格は、100ポンド(約1万5700円)程度だが、量産が効けば安くできる。驚きは、リチュームイオンバッテリーを搭載していることで、USB電源がなくても使える。Gigazineさんの記事やMailOnlineさんの記事のコメントやトラックバック先をみると概ね記事自体が信用されていない。本当だったら買うとのコメントもあるが、5VのUSB電源でカップウォーマーもまともに温まらないのになんで電子レンジが使えるのか?という批判的な意見だ。実は、リチュームイオンバッテリーがメインで、USBはバッテリーを補助するものじゃないかと勝手に解釈していたが、元記事の翻訳を見る限りではそうでもないようで、現在マイクロウェーブの周波数の最適化をしていると書いてあったがExciteの直訳なので携帯電話周波数と訳されていた。今の価格では安い電子レンジが2つ買えるので、1/3程度になればほしいな。

新型インフルエンザは水際作戦のずっと前から日本上陸。

3M N95マスク1)新型インフルエンザは、2月にメキシコで流行を始めた。
2)日本政府が成田で検査をしだしたのは、4月25日。
3)カナダオークランド市への短期留学から帰ってきた大阪府立寝屋川高校他の高校生3名と引率の教師1名の感染が確認されたが内、1名は飛行機から降りてから体調の不調を訴えたためこの生徒の近くの席にいた濃厚接触者がそのまま帰宅してしまった。
4)兵庫県立神戸高校のバレー部員の生徒に感染を確認、海外と渡航暦無し、バレーの対外試合で対戦した高校に感染が確認される。
5)大阪府茨木市の私立高校、関西大倉高校で感染者を確認。同高校に通学する豊中、吹田、箕面、高槻、茨木、島本町などの生徒に感染を確認。

ここまでで、重大な問題が意図的に報道されていないような気がする。神戸、大阪はどこから感染しているのか?京都・大阪に旅行したした埼玉の2名は本当に京都・大阪で感染したのか?2~3日旅行しただけで感染するなら、京都・大阪ではみんな感染しているはずである。でも大阪府茨木市の例でも新型インフルエンザに感染した生徒は40名程度で、生徒数から考えればたいした割合ではない。1クラスあたりだとたぶん2~3名の欠席者だから普通の風邪の流行程度で、学級閉鎖にもならない程度だけど、厚生労働省のガイドラインに橋本大阪府知事の判断で付加の公立私立の保育園・幼稚園・小中高をいっせいに一週間休校にする。新型インフルエンザの潜伏期間は2~7日と報道されているが、
6)WHOの発表では6~8日とされていた。ならば埼玉の感染者は関西旅行する前に感染しているのではないか?

続きを読む 新型インフルエンザは水際作戦のずっと前から日本上陸。

35mm 二眼レフカメラ blackbird,fly

blakbird,flyいなえしむろさんが購入された35mm 二眼レフカメラ 「blackbird,fly」を、Do山田のBook1Stで、見て来ました。というか箱に入っているので見ることができない。カメラとは思えない雑な陳列でした。まあ、いわゆる「トイカメラ」ですが、トイというにはいい値段してます。二眼レフカメラというのは、いわゆる一眼レフが、できる前に全盛だったカメラで、一眼レフが、実際にフィルムに画像を送るレンズからの光をミラーとペンタプリズムでファインダーに見えるようにしてシャッターを切った瞬間ミラーを跳ね上げてフィルムに露光させる構造。一眼レフのレフとは、レフレックスミラーの略で、シャッターを切ったらミラーが跳ね上がるのでファインダーは真っ暗になる。それにくらべて撮影用レンズとファインダー用のレンズが別になっている二眼レフカメラは、そもそもレフレックスミラーは固定されているので、画像が途切れないため、ユーザーに支持されていた。それを覆したのが日本の旭光学(ペンタックス)で、「ASAHI PENTAX」に「クイックリターンミラー」と「ペンタプリズム」を世界に先駆けて採用した。文字通り跳ね上がったミラーがクイックリターンして戻ってくるので一瞬ファインダーが暗くなるがすぐ見えるようになる。また、2眼レフカメラでは左右が反転されて画像が見えるため動きのある被写体は撮影しにくい。これを五角形のプリズム(ペンタプリズム)で補正したため機動力が飛躍的に向上して以後一眼レフカメラの全盛期となる。

続きを読む 35mm 二眼レフカメラ blackbird,fly

太陽電池搭載モバイルバッテリー アイチャージエコ・ミニ

「モバイルサプリシリーズSOLAR-FINE1350」リンクスインターナショナル モバイルバッテリー「モバイルサプリシリーズSOLAR-FINE1350」ソーラーパネルからのソーラー充電と、一般のコンセントからのAC充電、USBコネクターを利用したUSB充電の3通り。携帯電話の他、PSPやDS-Liteに使用できる。高容量の1350mAhリチウムポリマバッテリーを採用。ところが、よりコンパクトでカラフルな商品が同じメーカーから発売された。


icemhigh08.jpg


iCharge eco Mini(アイチャージ エコ ミニ)リチウムポリマー電池の容量は、750mAhと小さくなってしまったのは残念だけど価格もそれに応じて半分以下に安くなっている。太陽光からの蓄電時間は、12~20時間で、使えそうに無いけどコンセントがつかえそうに無いときでも窓際におけばそのうち何とかなりそう。紫外線カット(UVカット)のガラスなどの付近では強い太陽光があっても正常に充電できない場合があるとの但し書きがある。最近の高速バスなどはこのタイプの窓ガラスがつかわれているようだ。

【映画】レッドクリフPartII ―未来への最終決戦―

リン・チーリン(林 志玲)梅田TOHOで、「レッドクリフPartII ―未来への最終決戦―」を観てきました。

Yahoo!映画でのユーザーレビューで、「未来」の未の字も無い・・・と意見を書かれていた人がいますが、これは日本が勝手につけたタイトル。原作のタイトルは「赤壁 決戦:天下」というわかりやすいタイトルになっている。周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)が、綺麗というだけの映画。確かにスケールの大きい映画ではあるが、内容がわかっているだけに描き方が難しいのだろう。そのリン・チーリン(林志玲)は、台湾のトップモデルで、映画初出演立派にヒロインを勤めているのに台湾では、「花瓶」(お飾りの花)じゃないかと酷評され涙していた。やはり中国の映画にでたことでよく思わない台湾の感情があるのかもしれない。でも何度観ても綺麗・・・PartIをTVで見たら日本テレビの「西尾由佳理アナ」に似ているなあと思ったけど大画面で、リン・チーリン(林志玲)は、やはりそれ以上だった。日本に短期留学経験があり、しかも台湾でYOKOSO!JAPANという日本紹介番組を担当したそうで、日本での仕事を増やしてほしいいなあ。


西尾由佳理