「宅ふぁいる便」当面休止 顧客情報漏えいで「システム再構築が必要」 – ITmedia NEWS

大規模なユーザー情報漏えいが発覚した、大容量ファイル送信サービス「宅ふぁいる便」について、運営元のオージス総研は3月14日、「サービスを当面休止する」と発表した。
— 読み進める www.itmedia.co.jp/news/spv/1903/15/news073.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA