「Software」カテゴリーアーカイブ

chrome://google-toolbar-lib/content/toolbar.js:352のエラー

またエラーがでてきました。今度は、” chrome://google-toolbar-lib/content/toolbar.js:352″ 例によってGoogleで検索したらchromeとなっているけどブラウザのchromeではなくMozillaFirefoxのプラグインのgoogletoolbarのエラーみたい。とりあえずgoogletoolbarを削除してエラーは解決したので再度最新版のgoogletoolbarを入れてみようとおもう。

chrome://jqs/content/overlay.js:21のエラー

メインで使っているノートが不調だった。ウィルスやスパイウェアなどのマルウェアはチェックしたけど異常なし、どうやら起動時に何かを起動しようとしてメモリー不足に陥っている。
こんなエラーが出てくる。”chrome://jqs/content/overlay.js:21″ そこでChromeをアンインストールしてみたが改善しない。まだエラーがでているようで、調べたらmozillaのFireFoxのサイトで問題点と対策を把握していた。英語なので私の理解も怪しいですが起動時にchrome://jqs/content/overlay.js:21のスクリプトを実行しようとして失敗して15分後にあきらめるまで延々リトライするということらしい。対策として出ていたのは以下のとおり。設定>コントロールパネル>JAVA>詳細タブ>その他>JavaQuickStaterのチェックをはずす。
JavaQuickStater

GUIでHDDのまるごとコピーやパーティションの編集ができるソフト

EASEUSEASEUS Partition Master というソフトを教えてもらいました。HomeEditionで家庭内利用ではフリーで利用できるそうです。(ダウンロードしたけどまだ試していません)窓の杜からリンクが付いています。WinBenriya さんのBlogによるとWindowsOSごとバックアップできるのでHDDを換装する際に使うとOSをから入れなおす手間が不要とのことでとりあえずダウンロードしておいた。

GUIでHDDのまるごとコピーやパーティションの編集ができるソフト

EASEUSEASEUS Partition Master というソフトを教えてもらいました。HomeEditionで家庭内利用ではフリーで利用できるそうです。(ダウンロードしたけどまだ試していません)窓の杜からリンクが付いています。WinBenriya さんのBlogによるとWindowsOSごとバックアップできるのでHDDを換装する際に使うとOSをから入れなおす手間が不要とのことでとりあえずダウンロードしておいた。

Firefox高速化テクニック8 (マイコミジャーナル)

FireFoxマイコミジャーナルにFileFoxの高速化の記事が転載されていたため試してみた。全部をためしていないが、体感的にはすごく早くなった。もとネタはLinuxLinksNewsのFireFoxTips 設定をすることでFirefoxの性能を引き上げ、Google Chromeのように開発ペースの早いブラウザにも対応できると冒頭に説明がある。 ちょうどWindowsのレジストリを書き換えるようにFireFoxの設定ファイルに直接アクセスして書き換えたり追加したりするため事前にprefs.jpファイルに保存されている設定のバックアップをとることが推奨されている。 設定は、FireFoxのアドレスバーより 「about:config」と入力しておこなう。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/06/017/index.html

WindowsXP タスクトレイの表示

タスクトレイPanda Cloud Antivirus をインストールしてからタスクトレイの表示が消えてしまうことが多かった。プログラム自体は常駐しているのに表示がトレイから消える。WindowsXPにはスタート>プロパティ>タスクバーから「アクティブでないインジケーターを隠す」という設定がある。カスタマライズのボタンを押して「常に表示」に設定してみても状況は変わらない。同じように「Panda Cloud Antivirus 」をインストールした他のマシンでは症状が出ていないため常駐物との相性などを疑っていたが先日あっさり解消された。

マイネットワークに「UPnP」機器の表示がされていると、システム起動時に4秒以上掛るタスクはトレイに表示されない事がある。コントロールパネルのネットワーク接続から詳細設定内のオプションネットワークコンポーネントを立ち上げて、ネットワークサービスの詳細からUPnPユーザインターフェイスのチェックをはずす。

「Panda Cloud Antivirus 」が起動時にまだノートパソコンの無線LAN接続が確立していないため、4秒以上かかっていたの?

WindowsXP タスクトレイの表示

タスクトレイPanda Cloud Antivirus をインストールしてからタスクトレイの表示が消えてしまうことが多かった。プログラム自体は常駐しているのに表示がトレイから消える。WindowsXPにはスタート>プロパティ>タスクバーから「アクティブでないインジケーターを隠す」という設定がある。カスタマライズのボタンを押して「常に表示」に設定してみても状況は変わらない。同じように「Panda Cloud Antivirus 」をインストールした他のマシンでは症状が出ていないため常駐物との相性などを疑っていたが先日あっさり解消された。

マイネットワークに「UPnP」機器の表示がされていると、システム起動時に4秒以上掛るタスクはトレイに表示されない事がある。コントロールパネルのネットワーク接続から詳細設定内のオプションネットワークコンポーネントを立ち上げて、ネットワークサービスの詳細からUPnPユーザインターフェイスのチェックをはずす。

「Panda Cloud Antivirus 」が起動時にまだノートパソコンの無線LAN接続が確立していないため、4秒以上かかっていたの?