「mobile」カテゴリーアーカイブ

太陽電池搭載モバイルバッテリー アイチャージエコ・ミニ

「モバイルサプリシリーズSOLAR-FINE1350」リンクスインターナショナル モバイルバッテリー「モバイルサプリシリーズSOLAR-FINE1350」ソーラーパネルからのソーラー充電と、一般のコンセントからのAC充電、USBコネクターを利用したUSB充電の3通り。携帯電話の他、PSPやDS-Liteに使用できる。高容量の1350mAhリチウムポリマバッテリーを採用。ところが、よりコンパクトでカラフルな商品が同じメーカーから発売された。


icemhigh08.jpg


iCharge eco Mini(アイチャージ エコ ミニ)リチウムポリマー電池の容量は、750mAhと小さくなってしまったのは残念だけど価格もそれに応じて半分以下に安くなっている。太陽光からの蓄電時間は、12~20時間で、使えそうに無いけどコンセントがつかえそうに無いときでも窓際におけばそのうち何とかなりそう。紫外線カット(UVカット)のガラスなどの付近では強い太陽光があっても正常に充電できない場合があるとの但し書きがある。最近の高速バスなどはこのタイプの窓ガラスがつかわれているようだ。

ワンセグアンテナ「家でもバリ3」

家でもバリ3けっこうWebで、評判の悪いワンセグアンテナ「家でもバリ3」を買ってしまいました。結果はNG。CATVから信号をもらっている家では出力がよっぽど強くないとダメみたいですね。携帯電話をアンテナに重ねるとOKなんですがそれでは意味が無いのでね。でもそうやって使っています。おなじロジクールでワンセグ携帯のアンテナにクリップするタイプは安定して使えています。

東芝DynaBookT6/CDE 入院

t6_002.jpg会社の先輩のノートパソコンを預かってきました。起動させてみると例のWGAで引っかかった表示がでている。「被害にあわれた可能性があります」ってやつ。
正規で買われたノートパソコンで裏面にはマイクロソフトのシールが張ってあるのになにを血迷ったんだろうか?どうやらリカバリーDISKをなくして誰かにCOPYのOSを入れてもらったようで面倒をみた誰かも適当なことをやったものだ。
DynaBookT6/CDEの正規のライセンスはXP-HOMEなので手元のXP HOME-SP2をこのノートの正規のプロダクトキーを入力して無事インストールしたがそこからが大変で東芝のサイトからドライバーを探すが基本的にアップデートされたドライバーしか登録されていないめ見つけたのはディスプレイドライバーとブルートウースのドライバーで、それでもXPのものでたいていOKになったが唯一ダイアルアップモデムのドライバーが無い。アンチウィルス系セキュリティソフトも入れていないとのことなので、フリーのセキュリティソフトを入れておいた。キングソフトインターネットセキュリティそのあとSP3までウィンドウズアップデートを重ねて定番のFLASHプレーヤーやAdobeリーダーやプレーヤー、QTをダウンロードして、DVD-R・RWのライティングソフトもフリーで探して先輩の自宅のインターネット環境にあわせてPPPoEの設定をしようと接続ソフトを検索したらXPなら本来XPの機能でPPPoEで接続できることがわかった。我が家と同じプロバイダなので光回線で、接続されることも確認できた。朝の九時から初めて今午後十時過ぎ・・・・SP3も2回こけたし、光じゃなかったら無理。

ワンセグアンテナケーブル

main.jpgantena.jpg前から気になっていた携帯ワンセグTV用のアンテナケーブルを買ってきました。(パソコン工房梅田:購入価格5Mで1280円)結果は家庭のTV並みに綺麗に写ります。(アンテナに接続しているので当然ですが)携帯で録画して通勤でドラマが見られますね。

エレコム製

 

exemode DV505

DV505.jpgmade in chinaのデジタルビデオカメラ exmode DV505(503万画素)
楽天の1円オークションで国産デジタルビデオのバッテリーより安い値段で落札。

前に移ってる白いのはUSBフラッシュメモリーだから大きさがわかると思うけど小さい。7~8年まえのデジカメの大きさかな?
電源が単三アルカリ乾電池4本で2時間半もつ。SDメモリーに記憶するのでテープの稼動が必要ない分省エネになっている。
517万画素CMOSイメージセンサー有効画素:503万画素 / 総画素:517万画素 動画 : AVI / 静止画 : JPEG Exif 2.2準拠 / 音声 : WAV
固定焦点レンズ2層グラス + 2層プラスチック + IRカットフィルターF/3.2, f = 7.35mm(35mmカメラ換算44.01mm)

デジタル4倍ズームなので当然使用すると画質が悪くなる。ちょっとしたメモに動画が撮れるのは便利だが、子供の運動会やスポーツ観戦などしっかり望遠がほしいときには向いていない。内蔵メモリーが、32MB搭載され動画のVGAのファインモードで撮影可能時間が、24秒だ。SDは、2GBまでらしいので単純計算すれば2GBで25分。ところが、実際に2GB入れてみたら47分だった。内蔵メモリはシステムとして使用する部分もあり、搭載しているメモリのすべてを記録に使用できるわけではありません。
とホームページに記載があるので、どうやら内蔵32MBは実質使えるが、1/2程度らしい。

ソーラー電波腕時計(2)

casio_Wc_Elgin.jpg

携帯のカメラのレンズが汚れていたのでピントが甘いですが、電波時計なのに2つの時計の秒針がずれている。エルジンが約3秒進む。電波時計は常時電波を受信しているわけではなく機種によるのでしょうが大体深夜に1回時計を合わせに行く。そのタイミングで電波を受信できなかった場合(何回かリトライする機種もあるけど)次の受信のタイミングまでは、ただのクオーツ時計になる。これが高級クオーツであれば3秒もずれないけどもともと電波であわせる予定の時計だからこのクオーツのモジュールには、予算をかけていないみたいで誤差が出てくる。自宅のマンションではカシオウェーブセプターはちゃんと受信できるがエルジンは受信できない。そのため会社で西側(西日本なので九州の方角)の窓において手動で強制受信させればぴったり合う。エルジンブランドとはいえ中国製でモジュール日本製というどこがエルジン?という時計はこのあたりが限界なのかな。我が家で一番正確なのはauの携帯電話の時計表示。

ソーラー電波腕時計

elgin_rc.JPG お気に入りのカシオのウェーブセプター(ソーラー&電波)が、充電不能になって2年。すっかりあきらめてWeb通販でエルジンを購入。懲りずにこちらもソーラー&電波。ELGINといえば米国鉄道会社や第一次大戦で、米国陸海空軍に採用された由緒正しい米国製のはずだったが、これはアッセンブル:中国、ムーブ:日本製というELGIN。文字盤は蓄光式で結構便利。購入価格8000円だけど定価は30000円超えているようだ。
casio_wc.JPG ところが、2年放置していたのにヨドバシの店員の一言(カシオなら無料で二次電池を交換してくれる場合があるので修理にだしてみては?」・・・で、ヨドバシマルチメディア梅田で、修理にだしてみた。なんと「無料」・・・カシオ偉い。無料で、2次電池の交換だった。無料で交換してくれたところをみるとカシオもシマッタとおもった電池だったのか?さて、時計が2つになってしまった。(他にもあるけど)

au携帯メールシステムが「UTF-8」の文字コードに対応(iPhone 3Gからの文字化け対応)

au 携帯のメールフィルターが iPhone 3G 専用メールアドレスに対応
 japan.internet.com 携帯・ワイヤレス

auの携帯メールが、「UTF-8」の文字コードに対応できていなかったため iPhone 3Gからメールを受けると化けまくっていましたがようやくシステム側で、11/14から対応。Winユーザーには、10/29から対応するようです。いままでは一旦au-oneメールに転送して読んでました。やっとまともになった
EZ WIN コース、EZwebmulti コース契約ユーザーには10月29日から、KDDI Business Outlook 契約ユーザーには11月12日から提供開始となる。

また。au 携帯のメールフィルターが iPhone 3G 専用メールアドレスに対応
メールフィルター機能の1つ「一括指定受信」におけるソフトバンクモバイル対象ドメインに、iPhone 3G 用の「XXX@i.softbank.jp」を、11月14日に追加する