iPhoneで使えるBluetoothキーボード3種 ラジオショック

折りたたみキーボード 梅田のラジオショックさんで見かけたiPhoneグッズBluetoothキーボード8400円?価格の記憶曖昧。キー配列が妙な配列でDELキーが右下角にある。電源は単四電池1本でキーボードは2つ折りになる。
iPhone3GS 121.jpg

こちらはほぼiPhoneぴったりサイズで薄型。HP100LXのように親指ファミコン打ちが可能。電源は内蔵の充電池またはUSBから給電だけどバッテリーの持続時間は不明。充電時間は3時間程度なので使える時間は。せいぜい1~2時間でしょか?ミニUSBなためエネループからの給電も可能。5800円

 

キーボード ラジオショックさんの一番人気がコチラ、筐体の加工精度やデザイン、厚みのどれをとっても理解しがたい一番人気。値段は一番安い4800円だったかな?これも曖昧。キーのストロークは一番分かりやすくそれが人気なんだそうだけど。

iPhoneのローミング設定

3GS001.jpg

Twitterでのご質問の返信としてUPしました。海外に行く場合の日本の携帯電話ですが不用意につかうとパケ代が恐ろしく高い請求来てパケ死します。修学旅行生には日本の空港に戻るまでSIMカードを抜くように学校で指導しています。携帯をカメラ代わりに使うためバッテリーを抜けともいえないからです。

3GS002.jpg

ところがやっかいなのはiPhoneで、バッテリーは抜けないしSIMだって購入時についてくる金物をつかって抜かないといけない。そんなときソフトバンクのお父さん犬の波乗りCM海外パケット1980円定額(一日あたり)海外で使用するときはその国の携帯電話会社にお願いして電波を中継してもらう。これをローミングといいますがこの場合も海外の携帯会社の設定を手動でする必要があるようです。

3GS003.jpg

もう面倒だから海外では使わないという場合は以下の設定でパケ死を回避。

●設定から一般でネットワークを選んでデータローミングをOFFになっていることを確認。ただこれだけです。
そもそも3Gを有効にするが有効でないとローミング設定もできないのでモバイルデータ通信とあわせて3つとも無効にしてしまえば安心です。

 

ケンタッキー食べ放題(箕面小野原店)

8/8日曜日 Twitterで知り合った5名でかねてから念願のケンタッキー食べ放題(箕面小野原店)に入ってきました。10時openなのに店頭には11時openののぼりが・・・いいかげんなお店。のぼりが間違い。5人でケンタッキー30個たべました。(男性3名女性2名)あまりたべれるもんじゃない。写真右は、@mutsukiさんの富士通携帯で笑顔認識されたポテト君
ケンタッキー01ケンタッキー02ケンタッキー03

Twitterメンテナンス中

Twitter-diwn.jpg本日はTwitterのメンテナンスだそうでうです。なんと日本時間の15:00~20:00の5時間にわたるメンテナンス。気がつかなかった方でTwitterでしか連絡できない方は困ってるかな?なんでも夏時間に対応させるのを忘れた?本当かな?