Super Mailer (使い捨てメール 2)

supermailer.gif[Super Mailer」] 使い捨て感覚でフリーのアドレスを取得できるサービス
[10Minute Mail ] と同じだが、10Minute Mailが、10分間有効であるのにたいして、Super Mailerは、7日間有効 
作成されたメールアドレスの有効期限は7日間です。7日以内にこのサイトにアクセスすれば、その時点からさらに7日間ご利用いただけます。 別のメールアドレスを取得したい場合は、新たに『作成』ボタンをクリックすることで発行されますが、それまでに作成したメールアドレスや、受信・送信済みのメールは全て削除されます。
いまひとつ説明文の意味が不明で7日以内にアクセスを続ければ、そのつど延長されるとも読めるし最長7日+7日の14日とも読める。
作成されたメールアドレスは、2sec-xxxxxxxx@supermailer.jp  赤字の部分は8桁の半角英数で希望もできるらしい。 2secとは2秒で取得できるメアドというコンセプトだそうだ。

 

10 Minute Mail (使い捨てメール1)

10minmail.GIF使い捨てメール 10Minute Mail http://www.10minutemail.com/10MinuteMail/ フリーソフトをダウンロードするときなどにメアドを要求されるときがある。
1.何も入力しなくもやり過ごせる場合。
2.とりあえずなんでもいれとけばいい場合。
3.入力したメールにダウンロード先やお為使用のシリアルナンバーを送られてくる場合。
この3.の場合にこのメアドが便利かもしれない。サイトにアクセスすると即メアド発行で有効期間は、10分だけ。
Googleで検索すると、既に2006年11月にGigazineで紹介されていた。  メアドは+xxxxxx@tyldd.com  半角英1桁+数字6桁 取得時に10分延長が選べるので最長20分だ
(※コメントで指摘いただきましたが、何度も延長できるようです。)

自宅サーバー休止 レンタルサーバーへ移行完了

Server1997年からレンタルしていたサーバーが管理者の健康上の理由で廃止されてしまい。自宅サーバーの運用に踏み切ったのが2001年で、写真は2002年から現在まで稼動している2号機。PCJapan誌より一回り大きいだけのコンパクトマシン。M/B VIA EPIA Mini-ITX (いわゆるキューブケースサイズM/B) VIA Apollp PLE133 Chipset FSB133MHz (PenIII 800MHz相当) HDD MAXSTER80GB 回線も当初は、ADSL1.5Mからフレッツモア12Mを経てFTTH 光回線100Mで運用していた。2号機は実に7年間、特別に冷却もしていないのにノントラブルで稼動していたけれど今回、DDNSサービスの費用(月額500円)とレンタルサーバーの費用(月額263円)を秤にかけて、レンタルサーバーに移行しました。まあ7年連続可動なのでそろそろ壊れてもおかしくないので。

携帯からの画像投稿で本文の回り込み設定。

ubicast携帯から投稿すると画像の下に本文が入る。
これがいやで(レイアウトが美しくないから)画像の左側に文字が回りこむ設定にしてみた。携帯から投稿するのには複数のサービスがあるが、現在たまたまつかっているubicastBlogerでは、テンプレートの編集ができる管理画面がある。Velocityのユーザーズガイドを見て設定するようにとリンクが張ってあるが、FireFOXでは、文字化けして読めない。IEで文字コードをいじったら読めた。なんと日本語のページ。ところが読んでもよくわからない。
仕方が無いので、とりあえず、画像テンプレートをこのように書き換えた
<img src=”${url}” align=”left” border=”0″ />
これで投稿したのが下のマクドナルドの写真のやつ。

シナモンメルツ

マクドナルドで、時間調整。携帯のかざすクーポンでシナモンメルツを買ってEdy払い。五回に二回はiDと間違われる。今朝もそれで支払い出来なくて、Edyですよって! おサイフケータイの機能は、iPhone3GSに素直に乗り換え出来ない障壁。
Powerd by au W51SA