TBSが深夜に花火で厳重注意

こち亀の収録で、深夜(22時前)に花火を打ち上げて、住民から苦情が番組の最後に女性アナウンサーがお詫びをしていた。主演三人が、下町の人情が云々言ってるのに、次の画面で女性アナがお詫び。まるてコントだった。大体あんな立派な花火打ち上げるのに許可がいるはず。まああの時間にやれば苦情がくるのは当たり前。確信犯だな。翌日の報道でわかったのが収録がは行われたの17日で、20時から21時に75発打ち上げるという内容で警察署と消防署に届け出をして、22時45分から75発 この間5~6分というからそら苦情になって当たり前。収録の遅れが原因。番組の最後に画面がスタジオ切り替わって神妙な表情の女性アナウンサがでてきてお詫びをしていたので、生放送かと思っていました。放送が終わったのは22時前だけど実際の収録は、23時前とはあまりに常識はずれ。TBSは、体質がなにも変わっていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA