USBな電子レンジ

USB電子レンジ?少し前の「Gigazine」さんの記事で、紹介されたのが、これ!。USBから電源をとるコンパクトな電子レンジ。元記事はMailOnline 英語サイトなので、ExciteのWeb翻訳をかけてみました。このMailOnlineとは、英国のタブロイド紙 デイリーメールのWeb版とのことなので、信憑性がどの程度なのかがわからない。東スポ程度なのかフジ程度なのか?プロトタイプの価格は、100ポンド(約1万5700円)程度だが、量産が効けば安くできる。驚きは、リチュームイオンバッテリーを搭載していることで、USB電源がなくても使える。Gigazineさんの記事やMailOnlineさんの記事のコメントやトラックバック先をみると概ね記事自体が信用されていない。本当だったら買うとのコメントもあるが、5VのUSB電源でカップウォーマーもまともに温まらないのになんで電子レンジが使えるのか?という批判的な意見だ。実は、リチュームイオンバッテリーがメインで、USBはバッテリーを補助するものじゃないかと勝手に解釈していたが、元記事の翻訳を見る限りではそうでもないようで、現在マイクロウェーブの周波数の最適化をしていると書いてあったがExciteの直訳なので携帯電話周波数と訳されていた。今の価格では安い電子レンジが2つ買えるので、1/3程度になればほしいな。

新型PSP「PSP Go(PSP-N1000)」2009年11月発売

PSP GoPSP Go! 価格26,800円 2009年11月発売へ
小型・軽量化されたスライドタイプのモデル 海外では、1ヶ月早く10月1日に発売する。発売に合わせて、PlayStation Networkで発売済みのPSPソフトをダウンロード販売開始。UMDドライブを廃止して小型軽量化とコストダウンを図っている。16GBの内蔵メモリを搭載。対応記録メディアはメモリースティック マイクロ。今回は、無線LANに加えてBluetoothを搭載。ソフトを買うのが、ダウンロード販売となるため販売店を通さなくなるため販売店でハードを置いてもらえるのか疑問で任天堂の陰に隠れるのではないかな?

【DVD】キアヌ・リーブス「地球が静止する日」

地球が静止する日「人類が滅亡すれば地球は、生き残れる。」 DVDを観ても地球は静止しないので、日本語タイトルがきっと意訳だろうと思って調べたらこれが、また原作のタイトルも、「Today is The Earth Stood Still」めずらしく直訳だ。地球が静止することで起こるさまざまな自然現象の変異によるパニック映画・・・では全然無い。宇宙人に侵略される映画だ。1951年の20世紀FOXの映画 The Day the Earth Stood Stillが原作だそうだが微妙に違ってるなあ・・・こっちは、「地球の静止する日」のリメイク版だそうだ。タイトルと内容があってない。どちらかというと「人類最後の日」とか、「人類が静止する日」なんだがなあ・・・・劇場で見た人の評判は、悪い。★☆☆☆☆