Yahoo! Mail、Hotmailに続き、GmailもCAPTCHA破りでスパム

Captchaプロバイダ設定を先日有効にしたばっかりなのに、この対策はすでに意味がなくなったらしい。

ITmediaによると「GmailでもCAPTCHA破り? 悪用のスパムが倍増」 既にYahoo!やMicrosoftのCaptchaプロバイダが突破されており、
なんだかなあ・・・まあ、スパムコメント対策なのでCapcha有効のまま、管理者が確認しないとコメントが承認されない状態にするかな。

スパム対策用のCAPTCHAをコンピュータで解く技術を攻撃側が導入するようになったためで、2007年7月にはYahoo! MailとHotmailのCAPTCHAが初めて破られたという。今回Gmailスパムが増えたのは、GmailのCAPTCHAも破られたことを示すものかもしれないとMessageLabsは解説。メールサービスの悪用を防ぐ仕組みとしてのCAPTCHAの実効性に疑問を投げ掛けた。WebメールのCAPTCHA破りについてはこれまでにもセキュリティ企業各社が指摘し、CAPTCHAはユーザーの妨げになるだけで、不正アカウント取得を防ぐ役には立たなくなったとの見方もある。 ITmedia

「Yahoo! Mail、Hotmailに続き、GmailもCAPTCHA破りでスパム」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA